スポンサーリンク

夫婦生活、結婚生活の悩み

今回は夫婦生活、結婚生活の中での悩みについて書いていこうと思います。

 

 

私は今結婚生活2年目で妻が妊娠中です。

 

結婚してすぐは喧嘩もなく2人でわいわい楽しく過ごせていましたが、生活を共にする上でちょっとした価値観の違いでちょこちょこと喧嘩するようになりました。

 

その喧嘩がだんだん大きくなり(理由はお互いにくだらない事が多かったです)一時期暴言や暴力にまで発展することがありました。

 

喧嘩して話し合って仲直りしてまたちょっとしたことで喧嘩してみたいな感じでどんどん大きくなっていった感じです。

 

まさに・・・

 

 

 

 

バトル開始っ!!!!

( 」゚Д゚)」

 

 

 

 

と激熱な戦いが始まったかのように・・・。

 

 

 

しかし暴言や暴力が激しくなりお互いに血を流すことがあった時に、流石にこのままだと色々とヤバいと感じ、話し合いをしてなんとか暴力だけはお互いにやめようとしました。

 

結果は・・・

 

それから数回くらいはあったんですが・・・

今となってはそんな喧嘩はしなくなりました。

 

元々お互いに怒るような事でもない小さなことでイライラしてしまっていたので、そういうところを少しずつでも直していこうと何度も何度も話し合い、時には拳で語り合いかけながらも少しずつですが直せていけたこともあったんだと思います。

 

一時期は離婚だ離婚だと言い合ってもいましたが、結局のところお互い喧嘩してもお互い大好きだという事を知っていたので、何回も何十回もした話し合いでようやく落ち着いてこれたかなという感じです。

そんな経験の中思ったことがあります。

 

それは・・・・

 

 

 

 

夫の思いやりが大切ということです!

( 」゚Д゚)」

 

 

もちろん妻側も思いやりは大切なのですが、女性は精神的に不安定になったり体調的にも悪くなったりする時期があります。

 

世の中の成人した男性の皆さんも知っていると思いますが、特に生理前や生理中の話です。

 

人によって差はあると思いますが、本当に鬱になるんじゃないかと思うくらいネガティブになったり、ちょっとしたことで激怒したり、動けないくらい体調が悪くなったりなどする人はいます。

 

少し調べて勉強すればなぜそういうことが起きるのかは分かると思いますが、実際にどれくらいの辛さがあるかなんてことは男性には全く分からないことですよね。

 

正直、それはしょうがないと思います。

 

我々は男なのですから。

(´-ω-`)

 

しかしだからこそ、分からないからこそそういった場面での漢の器が問われるわけです。

 

妻がそういった状況になった時は夫がそれを優しく支えてあげないと仲の良い幸せな夫婦生活、結婚生活は絶対に過ごせません!

 

これは確実です!!!

 

まぁそれが普通だろと思うかもしれませんが結婚生活に慣れてくるとお互いにそういった気遣いが薄れてくることもあるんですよね。

 

だから喧嘩したり浮気したり不倫したりして離婚になったり最悪の状況になったりすることもあるわけです。

(´-ω-`)

 

 

最近は家事を率先してやる男性が増えたり主夫をしている方も昔よりは増えていますが、昔のなごりというか男は外で働き、女は家で家事育児をこなすみたいなのが未だにある世の中ではあります。

 

 

そういった世の中を若い男性達の力でぶち壊していってほしいですね!

(  ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭

 

 

 

 

他の方はどんな悩みがあるのかなと思い少し調べてみたのですが

 

特に多かったのが・・・

 

 

・夫婦生活(夜の営み)

・不倫

・離婚するかどうか

 

 

 

この悩みや相談が多かったですね。

(´-ω-`)

 

まぁ夫婦生活、夜の営みが減った事から不倫の疑いがかかって、離婚するかどうかみたいな感じで全て繋がっている感じですが・・・

 

妻側の人も夫側の人も不倫をしたり離婚を考えたりする前に1つだけ考えて欲しいんです。

 

 

何故結婚したのか?

 

ということです。

 

 

お互いに大好きで一緒に生きていきたいと思ったからではないですか?

 

価値観が違うのは他人と他人が一緒になるからこそ絶対どこかで出てくる物だと思います。

 

自分の気持ちになんらかの迷いが出たら最初に好きだと気づいた時の気持ちと結婚を決めた時の気持ちを思い出して欲しいんです。

 

不倫しそうな時、離婚しそうな時、少し止まってみて、その気持ちを持ちながら1度パートナーとしっかり話し合いをしてみて下さい。

 

もちろん喧嘩にならないように言い方の1つ1つも気にかけながらです。

 

そこまでしてもうどうにもならなくなった時に決断するべきだと私は思います。

 

自分の中に相手を好きという気持ちが残っているかどうか、それを自覚できるのであれば不貞行為をしたり離婚したりするのはやめたほうがいいと思います。

 

もちろんお互いに好きという気持ちがあるかどうかが前提ですが・・・

 

話し合いでヒートアップしすぎてしまうとお互いにもう好きな気持ちなんて持ってない!と言ってしまうことが多々あると聞きますし私がした喧嘩の中でもありました。

 

まずは冷静になれる状況を作ることが大切です。

(´-ω-`)

 

 

 

 

まとめ

夫婦生活、結婚生活をより良くするためには・・・

 

・お互い思いやりを持つ(パートナーが大変な時は自分が最大限の思いやりを持つ)

 

・気持ちがすれ違っている時はお互いが大好きだった時の事を思い出して冷静になりしっかり話し合う

 

・夫婦で拳では語り合わない!

 

 

という感じです!

 

より仲良く夫婦生活、結婚生活を過ごせるように頑張っていきましょう!

( 」゚Д゚)」

 

 

 

 

 

 

⚠️まとめの最後は特殊ケースです。

 

スポンサーリンク