スポンサーリンク

夫婦2人の時間を大切にしよう!

夫婦2人の時間は取れていますか?

 

夫婦2人の時間・・・しっかりと取れていますか?

子供が生まれると夫婦2人だけの時間というのは0ではありませんが子供が成長して1人でやっていく20年くらいの間はほぼほぼ無くなります。

それは夫婦2人の生活から子供中心の生活に変化していくからです。

 

だからこそ今!夫婦2人の時間を大切にするべきなんです!

 

と、最近妻によく言われています。

(´・ω・`)

 

どうしても仕事の疲れやその時の体調で早く寝てしまったり2人で会話することが減ってしまっていたので、妻としては夫婦2人の時間は少なくなってしまうのに今のままでいいの?という気持ちになっていました。

 

反省です。

(´-ω-`)

 

まぁコロナもあるので2人で外食したり遊びに外出したりは出来ませんが、夫婦2人の時間を大切にすることはできるはずです。

 

 

 

夫婦の時間を大切にするために夫がやるべき事

 

・夫婦2人で話す時間を増やす

まずは2人で話す時間を増やすことです。

正直仕事で疲れてしんどい、ご飯を食べて風呂に入ってすぐに寝て身体を休ませたい、疲れているから妻から話しかけられても中々頭に入ってこない等の夫側の意見はよく分かります。

私もそう思う時があります。

 

しかしその状態が長く続くと妻は・・・

 

「話したくないのかな?」

「自分に冷めて興味が無くなってしまったのかな?」

「何で反応してくれないの?」

 

と不安とストレスが多くなってしまいます。

ストレスは妊娠中の敵ですのであまり良くない状況になってしまうということです。

そうならないために、疲れていても2人で話をする時間をとったり妻の話をしっかり聞いたり自分から話しかけたりという行動が大切になってきます。

 

 

・自分1人の時間を取りすぎない

自分の趣味等1日の中で1人の時間を取りすぎないことも大切です。

自分1人の時間を全て使うべき・・・というわけではありませんが妻とコミュニケーションを取る時間を増やすためにも妊娠前よりは自分の時間を減らして夫婦の時間を作るべきです。

中には1人の時間は絶対欲しいという方もいるとは思いますが、それを優先してしまうと夫婦仲も悪くなっていってしまいます。

 

子供が生まれたら1人の時間も無くなると思っておいた方が良いです。

子育ての大部分は妻がやらなければいけない状況になると思いますが、夫もできることはやっていき夫婦2人で協力していかなければいけないからです。

夫側は俺は働いてるんだぞっ!

と思うかもしれませんが、妻も家事と子育てという仕事をしています。

出産した直後は体力も回復していなく満足に動けるわけではありません。

そんな状態で妻1人に全て任せられますか?

自分も心配すると思いますし、疲れていてもできることはやってあげたいと思うはずです。

 

という事は必然的に自分の時間は今よりも確実に少なくなる、もしくは無くなるという事は覚悟しておきましょう。

 

 

 

どうしても自分1人の時間が欲しい時は・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

早起きして時間を作りましょう!

( 」゚Д゚)」

 

 

身体を壊さないようほどほどに・・・です。

(´-ω-`)

 

スポンサーリンク