スポンサーリンク

色々悩みながらベビー用品を購入!

f:id:potato1563608:20210613213418j:image

妻の妊娠も後期になってきており、そろそろお金のかかるベビー用品・・・チャイルドシートやベビーベッドを買おうということになり、西松屋等の店舗やAmazon、楽天市場等で探して購入してきました!

 

小物はちょくちょく店舗で買って、大きい物は結局Amazonが多かったです。

 

1番悩んだのはチャイルドシートでした。

最初に調べていてよく出てきていた単語が・・・

 

「ISOFIX」

 

ISOFIXとはなんぞや?と思い調べてみると・・・・

シートベルトを使わずにチャイルドシートとクルマの固定金具を連結するだけの取り付け、簡単でしっかり固定できるというものでした!

 

なるへほ!それは便利だ!

というか・・・・対応してるのか?という疑問も生まれました。

自分が持っている車は旧型のシエンタなのですが、古いから無いだろうな・・・・と思っていたらなんと対応しておるだとっ!?

ワシのシエンタは優秀だな!

 

と旧型シエンタに感動しながら引き続き調べてみると・・・回転式が使えない・・だと!?

ISOFIXには対応していてなんで使えないんだ・・・?とさらに調べました。

 

その理由は固定する脚の位置がちょうど収納スペースにぶち当たるので強度的に足りないらしいのです。

 

仕方ないのでとりあえずこのISOFIX、シートベルト両対応のものを購入することにしました。

買ってから気づきましたが、このチャイルドシート回転するのだが固定する脚がないタイプでした。

あれ?選択を間違えたか・・・?と思いましたがISOFIXとシートベルト両方で固定できるので、別に回転を使用せず固定してしまえば問題なしでした!

 

チャイルドシートのついでに一緒におすすめに出ていたこの保護マットカバーも一緒に購入しました。

 

 

ベビーベッドは妻がネットで探してきたこれを購入しました。

ちょっと大きいような気がしましたが折り畳み式ですし収納スペースも沢山あり、オムツ交換用スペース、おもちゃ付き等色々付いていたので購入を決意しました。

 

部屋のスペース的にそのままだと入らなかったのでベットを端に寄せてセットしてみましたが、結果的には無事使えそうです。

 

ただ私の睡眠スペースが壁によってめちゃ狭く感じるようになってしまいましたが・・・生まれてくる赤ちゃんの為ならば致し方ない。

 

まだまだ買わなければいけないものはありますがそんなに一気に買うお金もないので大きな物はとりあえずこれだけですが、後は使用してみて良ければまたお知らせしたいと思います。

 

普通に良い有名メーカーのベビー用品を買うと高くついてしまうので、なるべく安く、そして品質や安全強度も良い物を揃えていきたいです!

スポンサーリンク